毛穴の黒ずみ解消法

女性なら誰でも美しい肌に憧れますが、トラブルの原因の一つに毛穴の黒ずみがあります。
シワやシミを防ぐためにビタミンを摂取したり、日焼け止め効果のある化粧下地を通年で使用している方も多いのではないかと思いますが、その様にお肌に気を使う女性の間でも、毛穴の黒ずみは強敵だと言われています。

では、黒ずみ対策はどの様なものがあるのでしょうか。
効果があるとされているものをご紹介します。
まず初心者の方が勘違いしやすいのは、ただマッサージをしながら洗えばいいと思いがち、という所です。
もちろん洗うことは大切なのですが、単純にマッサージをしても簡単に毛穴の汚れを落とすことは出来ません。

通常では毛穴は閉じた状態ですので、もし洗顔で毛穴の奥の汚れを落としたい場合は、温めたタオル等で毛穴を開いておく必要があります。
その上でオイルや泡立てた石鹸を使って、毛穴が気になる部分をくるくるとマッサージでするのです。
そうすることで、汚れを掻きだしやすくすることができると言われています。

ですが、そんな洗顔方法では解決で出来い、もう一つの黒ずみの大きな原因と言えるのが産毛です。
顔にはえる産毛の一本一本はとても柔らかく、目立つものではありません。
しかし顔の毛穴の数はとても多いですから、毛根の色が透けて見えたり抜けた毛が毛穴に詰まることで、黒ずんで見える場合があるのです。
最近では女性用シェーバーなどが販売されていますので、そういったもので処理するだけでも随分と違います。
しかし自己処理することで、逆に肌荒れを引き起こしてしまう場合もあるのです。

そこで、最近ではサロンやクリニックで顔の脱毛を受ける人が増えているそうです。
口の周りや頬、小鼻など、パーツごとに施術を受けられますので、黒ずみが気になる部分を徹底的にケアすることが出来ます。
もし綺麗に洗顔しているつもりでも毛穴の黒ずみが解消されないようでしたら、一度脱毛を含め産毛の処理について考えてみると良いかも知れません。

その際は光脱毛より医療レーザー脱毛を検討したほうがいいでしょう。

開いた毛穴を引き締める方法

毛穴の開きが気になる方がとても多いのではないでしょうか。
毛穴の開きというのは、肌荒れなど肌トラブルの原因にもなり、またお手入れ方法も思うようにいかないものです。
お肌の毛穴を引き締める方法にはパックをお肌にあてたり、化粧水をタップリコットンに含ませパッティングしたり、毛穴の効果に期待が出来る美容成分を含んだスキンケア商品を使用するなどが挙げられますが、スキンケアだけでは毛穴を目立たなくさせることは難しいのが現状です。

毛穴を目立たなくさせるには、常にスキンケアすることが大切なこととも言えますが、脱毛をすることで毛穴を目立たなくさせるという方法があるのはご存知でしょうか。
毛穴の開きに関する代表的なお手入れ方法は、スチームをお肌に当てた後にスキンケア商品などでお肌を引き締める方法が挙げられます。
そのためには家庭用の美顔器やスキンケア商品を購入したり、エステサロンでお手入れをしてもらうなど多少なりと費用がかかるものです。

そこで、同じように費用は掛かりますが、ムダ毛がなくなり毛穴も目立たなくできる脱毛が毛穴の開き対策に繋がります。
とても単純なことなのですが、なぜ毛穴の開きに効果があるのかと言うと、毛がなくなることで毛穴が見えなくなるからです。
毛穴の開きというトラブルの原因はカミソリや毛抜きよるムダ毛の自己処理が一番の原因と言われています。

カミソリというのは刃で毛を切るということですが、処理をしている時にどうしても刃がお肌に当たってしまい、お肌を傷付けてしまいます。
お肌が傷つくと炎症が起こり毛穴が開いてしまい、毛穴の目立ちという原因となるのです。
そもそも毛があるから毛穴が目立つのは当然のことも言えます。
ですので、脱毛をすることで毛が無くなり、自己処理をしなくて済むことから開いた毛穴が自然に引き締まって最終的には目立たなくなります。
また、脱毛後のアフターケアも大切なこととも言えますので、お手入れも忘れずにしていきましょう。